更年期障害の最近のブログ記事

イソフラボン

| コメント(0) | トラックバック(0)

イソフラボンはエストロゲン(女性ホルモン)と似た働きをすることで注目されています。
女性ホルモンであるエストロゲンが不足すると生理不順や更年期障害がおこります。
また、カルシウムを摂取しても、女性ホルモンの分泌が少ないと、骨の中のカルシウムはどんどん溶け出すので骨密度を保つためにも女性ホルモンが必要です。
それ以外にも、血中の悪玉コレステロールを減らして善玉を増やす役目もするようです。

イソフラボンは、豆腐、納豆、みそなど大豆を原料とする加工食品のほとんどに含まれています。

サプリメント イソフラボン
>