アトピー性皮膚炎や湿疹を緩和するメディカルハーブ

●かゆみの元になっている皮膚や粘膜の炎症をおさえるハーブ

 ジャーマンカモミールとローズヒップ
 ジャーマンカモミールには炎症をおさえる作用があります。
 炎症によって消耗したビタミンCを補充するために、ローズヒップを足します。

  使い方:ローズヒップをつぶして種と毛を取り除きます。
       200ccの水を鍋にかけて沸騰したら火をとめて
       細かくしたジャーマンカモミールとつぶしたローズヒップを加えて
       5分間待ちます。茶こしでこして飲みます。


●お風呂に入れることで皮膚への消炎作用があるメディカルハーブ

 ジャーマンカモミール
  使い方:熱湯500ccに細かくしたジャーマンカモミール15グラムを入れて
       10分以上待ちます。
       こしたものをお風呂に入れて入浴剤代わりに使います。

  ※ジャーマンカモミールは細かいカスが多いので、残ったままお風呂に
   入れると後始末が大変になります。茶こしではきれいにこせないので
   布を利用すると良いと思います。

購入はこちら